スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



スポンサーサイト

浅原食堂 本日開店

浅原地域にある浅原市民センターへ行ってきました。
ここでは、毎週火曜日に「めだかの学校」という、ふれあいサロンを行なっています。そのうちの第2火曜日には、「浅原食堂」を開いて、地域の方と一緒に食事をしています。当日はお手伝いに来てくださる人もいて、地域の人との交流の場となっています。普段は一人で食事されている人も、この日は大勢の人たちで賑やかに楽しく食事をしています。男性陣は持参した飲み物での一杯も楽しみの一つです。
お手伝いしてくださる人の中には、学校給食へ勤めていた人や大学の食堂で働いていた人、食生活改善推進員さんなど、腕前もさることながら、衛生管理も万全です。当日差し入れてもらった食材で、メニューがどんどんふえるとか…
地域のみなさんの楽しみの一つになっています。これからも、浅原食堂の輪を広げていってください。
DSC_0069_convert_20131129151140.jpg

**たんぽぽ**


第14回 心と心のハーモニーフェスタ

当日のお天気が心配されましたが、みごと晴れ!
嵐を呼ぶ職員がいるのでは…と噂されましたが、気のせいだったようです。
今年もたくさんの人が来場されました。
IMG_4279_convert_20131205143826.jpg DSCN5980_convert_20131205142606.jpg
DSCN5934_convert_20131205142915.jpg IMG_0943_convert_20131205143440.jpg 
IMG_0984_convert_20131205151354.jpg
今回も佐伯地域の福祉施設、コミュニティー、各団体が参加して大盛況でした。
バザーやステージでは、地域の繋がり、施設のパワーを見せてもらいました。
たくさんの人の協力によって無事開催することができました。
ありがとうございました。

**たんぽぽ**


夏本番!

 今日は、「おもちゃの会」の活動日です。
毎年たくさんの団体さんから、この時期になると「今年もそうめん流しの竹を貸していただけないでしょうか?」という問い合わせがあります。今年は今のところ6団体。夏の間、毎週のように設置に行く予定で「おもちゃの会」のみなさんは大活躍&大忙しです。
 暑い中、横矢公園の大きな木の木陰で、竹の準備をしてくださいました。竹の節をきれいにされているところです。大変な作業ですよね
DSCN5397_convert_20130718144134.jpg  DSCN5398_convert_20130718143954.jpg

 地域のみなさんが喜んでくださるのが、おもちゃの会さんの元気の源のようです。皆さんの喜ぶ顔が目に浮かびます。「おもちゃの会」のみなさん、いつもありがとうございます!

**たんぽぽ**


ひかり園ふれあいまつり

今日は、広島ひかり園で「ふれあいまつり」のお手伝いに行ってきました。
今年は6月に変更になりお天気が心配でしたがオープニングでは、くもり空…何とかもってくれました。
賑やかなオープニングです。
CIMG2886_convert_20130625153725.jpg

フリーマーケットのお手伝い。けっこう売れていたので、写真をあんまりとることができませんでした。
CIMG2890_convert_20130625153935.jpg
9割近く売ったと思います。
私もいいもの買いました
学生ボランティアも参加してくれたので、よかったです。
参加してくださったボランティアのみなさん、ありがとうございました。
また、来年もよろしくお願いします。

**たんぽぽ**


ささえ愛ネットはつかいち ボランティア交流会 in 大野

 大野福祉保健センターで「ささえ愛ネットはつかいち」のボランティア交流会が開催されました。
毎年、各地域の担当制で今年は大野地域の「大野ボランティア連絡協議会」のみなさんが企画してくださいました。

年に1回、廿日市市全域のボランティアが集まる貴重な機会です。
「みなさんが日頃活動している地域・グループ以外の人との交流でなにか一つでもお土産を持って帰ってもらえれば嬉しいです。」と大野ボランティア連絡協議会の大成さんのあいさつで始まりました。

内容は…大野歴史ガイドの会の案内による「西国街道ちょっぴりウォーキング」
升かけ神社 大頭神社 妹背の滝 千人塚などをめぐりました。(右は千人塚)
CIMG2827_convert_20130625142754.jpg  CIMG2838_convert_20130625142334.jpg

歩くのが大変な人は、福祉保健センターのホールでDVD鑑賞
昼食を食べた後は、ギター演奏にあわせて、歌ごえ喫茶を楽しみました。
DSCF1609_convert_20130625144336.jpg DSCF1628_convert_20130625144123.jpg

楽しい企画のおかげで、初めてお会いする人とも気軽に話せるきっかけができ、ボランティア同士の交流を深められ、よいお土産ができました。
大野ボランティア連絡協議会のみなさん、ありがとうございました。

**たんぽぽ**


佐伯だより収録中♪

今日は音訳グループ「カナリヤ」のみなさんが、応援をされました。佐伯地域の視覚障害の方へ地域の出来事やニュース等を収録して、お届けしています。
この「さいきだより」今月で第110号の発行です。平成16年4月から毎月1回発行し続けています。
これからも、待っていてくださる人のために、「佐伯だより」の発行をよろしくお願いします。
DSCN5328_convert_20130603154847.jpg

**たんぽぽ**


とやはら話そう会

戸屋原集会所で「とやはら話そう会」がありました。
戸屋原地域にご実家がある世話人さんが、お友だちに声をかけ「戸屋原にぜひサロンを♪」という思いで町内会長さん、福祉委員さん等、地元の皆さんの協力を得ながら実現したサロンです。

「こよみにしただけじゃあ、後になって何のかわからんようになるけぇ、ちゃんとこよみの下にチラシを貼っとくんよ。」と、とても楽しみにしている様子。午前中は体操、お誕生日の歌のプレゼントにおしゃべりタイム。昼食のあとも、さらにおしゃべりに花が咲き、最後はビンゴゲームで盛り上がりました。
DSCN5170_convert_20130213104836.jpg IMG_2380_convert_20130213114530.jpg

「小さい頃お世話になったおばちゃんたちへ恩返ししようと思ってね。」と世話人さん。
CIMG2482_convert_20130213104701.jpg

現在は他所に住所を構えている世話人さん達。そのうちのお2人が「戸屋原」出身という縁で立ち上がった新しいタイプのサロンです。試行錯誤しながらも、地域の皆さんの協力を得て、みんなが「自分たちのサロン」として、出来ることを協力しながら運営していくそうです。
地域の繋がりがさらに広がっていくことを期待し、社協も応援していきます。

**たんぽぽ**


あけましておめでとうございます。

新年あけましておめでとうございます
今年もよろしくお願いいたします。

皆さんはお正月どのように過ごされましたか?
佐伯事務所は12月29日~1月3日まで年末年始のお休みでした。

年末には、おもちゃの会の方から素敵な門松を贈っていただき、よい年始を迎えることができました。
毎年、玄関前には背丈ほどの門松を作ってくださっていましたが、今年は体調不良の会員さんがいらっしゃるということで、残念だけど門松はまた来年…と思っていたところに、素敵な門松を飾っていただきました。嬉しいですね。
ありがとうございました。
DSCN5166_convert_20130107120322.jpg
いつも皆さんに気にかけていただいて感謝しております。

私もこのブログを見てくださる皆さんに、忘れられないように更新していきたいと思います。
頑張ります

**たんぽぽ**


ボランティア交流サミットひろしま2012

広島県社会福祉会館でボランティア交流サミットひろしま2012が開催されました。
ささえ愛ネットはつかいち佐伯支部「ひまわり会」からもボランティアさんと一緒に参加してきました。

オープニングトーク
「やっぱり大切なボランティア活動~活動を通して感じたこと~」というテーマで学生の地域活動応援プロジェクト実行委員の藤井ひとみさん、ひろしまNPOセンター松村渉さん、三次点訳サークルほおずき代表 村武美保子さんの講演、各自の活動状況やボランティアに対する思いを聞くことが出来ました。
CIMG2484_convert_20130108111433.jpg

ブースdeセッション
ささえ愛ネットはつかいちのブースも多くの人が関心を持ってくださり、活動の説明をしながら交流。
そういえば、何年か前にも「花かご」でブースを出した記憶が…、あの時もたくさんの人が来てくれました。嬉しいですね。今度はゆっくりまわりたいなっっ
CIMG2497_convert_20130108111757.jpg CIMG2516_convert_20130108112142.jpg
CIMG2495_convert_20130108111604.jpg
ささえ愛ネットはつかいちのブースの様子

アトラクション
「あれ~はつかの森は大にぎわい」
ささえ愛ネットはつかいちの廿日市支部の第2回公演!有志のみなさんが劇を披露し、共感する拍手で盛り上がりました。第1回公演も観ましたが、さらにパワーアップしていました。
CIMG2528_convert_20130108112603.jpg CIMG2554_convert_20130108113620.jpg

クロージングトーク
コーディネーターの渡部朋子さんとブース出展団体の代表による「ボランティア活動の輪を広げていくために大切なこと」というテーマで意見交換が行われ、“人と人とのつながり”の大切さを実感した交流会となりました。
CIMG2555_convert_20130108112953.jpg CIMG2557_convert_20130108113030.jpg


会場は200人以上、若い世代の参加も多くて、大変盛り上がりました。
CIMG2558_convert_20130108113126.jpg
「ボランティアの木」のみんなの一言…心がこもった言葉がいっぱいです。
準備に携わったみなさん、とても素敵な時間をありがとうございました。

佐伯地域でも、たくさんの人とのつながりを大切に、ボランティアの輪を広げていこう!と参加者同士想いを確かめ合いました。

**たんぽぽ**


心と心のハーモニーフェスタ

ご無沙汰しておりました。

心と心のハーモニーフェスタも無事終わりました。
当日の天気予報は、雨のち晴れ。
せっかくのフェスタが、雨かぁ…と半分あきらめていました。
が!!前夜にいっぱい降ったみたいで、当日の朝は曇り程度。
昼には日差しが出て、いい天気になりました。

フェスタの様子です

CIMG2320_convert_20121115114937.jpg CIMG2345_convert_20121115115812.jpg CIMG2356_convert_20121115115055.jpg IMG_0541_convert_20121115114420.jpg IMG_2240_convert_20121115114225.jpg IMG_2341_convert_20121115114657.jpg

たくさんの人のご協力によって開催することができました。ありがとうございました

**たんぽぽ**



ふれあいサロンくりす

栗栖地域のふれあいサロンにおじゃましました。

社協レクグッズの輪投げとペットボトルボーリングを使い、体を動かしました。
CIMG2241_convert_20120911115117.jpg
今日は人数が少ないんよ…と世話人さん。
でも昼食の時には、調理していたスタッフも含めて約20人くらいで、賑やかでしたよ。
私たちもご馳走になりました。すみません
なすびのチーズはさみ丼と汁物でした。
初めて食べたのですが、おいしかったですレシピももらい、さっそく今晩のおかずはコレにしようと思います。

ふれあいサロンくりすのみなさん、これからも楽しいサロンで元気に過ごしてください。
社協も協力したいと思います。
ありがとうございました。

**たんぽぽ**


ふれあい探偵団 宿題教室

宿題教室では、福祉施設の利用者に先生になってもらい、夏休みの宿題(工作)を作っちゃおう!という事業です。普段、かかわることがない福祉施設の利用者さんとの交流を夏休みの思い出にしてほしいと思います。
毎年参加してくれる子もいるんですよ。

今年は、広島ひかり園で「エコバックづくり」です。
葉っぱや野菜を使って、布のバックに顔料インクでスタンプします。
施設の利用者さんからも「ギュッとしっかり押して…」とアドバイスをもらって、みんな一生懸命作りました。
CIMG2104_convert_20120813145231.jpg CIMG2128_convert_20120813145413.jpg

とても、素敵な作品ばかりです。
CIMG2132_convert_20120813145636.jpg
CIMG2139_convert_20120813151443.jpg CIMG2143_convert_20120813151757.jpg

そのあとは、施設の見学をさせてもらいました。
みんなの関心は、特別なお風呂!寝たままで入浴できるというお風呂です。
また、廊下に展示してある施設の年表も興味津々で見ていましたよ。いろんな歴史があったんですね。

お昼のお弁当を食べて、午後からは利用者のみなさんとグランドゴルフ対決!
チーム対抗で「がんばれー!」と応援合戦。
CIMG2207_convert_20120813150114.jpg
おかげで、楽しい時間を過ごすことができました。

広島ひかり園の職員のみなさん、利用者のみなさん、お忙しい中、お付き合いいただきありがとうございました。

**たんぽぽ**


遊びの教室in佐伯

旧廿日市市在住(佐伯・吉和含む)の小・中・高等学校に通う障がい児「遊びの教室」が佐伯地域でありました。
毎年、戸屋原集会所の裏で川遊びをします。
そうめん流しや、シャボン玉遊び、かき氷など他にもお楽しみがいっぱいありました。

川では、子どもたちも大はしゃぎです。
よ~くみると、佐伯(地元)の子どもはどっぷり頭から泳いだり潜ったりしているなか、廿日市(街)の子どもたちは、腰までの子がほとんど…
慣れていないからかな~?楽しくないのかな~?なんて思っていたら、帰るころには、しっかりビショビショになっていました。よかった、よかった。
IMG_1958_convert_20120813132022.jpg IMG_1990_convert_20120813132119.jpg

IMG_2002_convert_20120813132219.jpg IMG_2017_convert_20120813132323.jpg
今年もおもちゃの会さんに、そうめん流しセットを作っていただきました。シャボン玉もおもちゃの会さんです。
いつも、ありがとうございます。

みんなの楽しい夏の思い出になったかな。

**たんぽぽ**


ふれあい探偵団 クイズラリー

子どもたちに楽しく福祉について学んでもらいたいと、いろいろ考えて今年のふれあい探偵団は「クイズラリー」をしました。

場所は、佐伯社会福祉センター周辺と目の前の横矢公園、その隣のれすとはうす「花かご」です。
クイズは全部で12問。どこにかくれているか、探しながら答えていきます。
チーム戦で、解答用紙は一人ずつに配られ、合計点で競いました。

私も子どもたちと一緒に回りました。(私は答えを知っているので、ついていくだけです。)
チーム戦なので、相手チームに気づかれないように問題を元の場所へ戻します。
DSCN4811_convert_20120813140444.jpg  DSCN4818_convert_20120813140623.jpg
社会福祉センターへ戻って、答え合わせ。
1点差で、勝敗が決まりました。

DSCN4852_convert_20120813140755.jpg
その後は、福祉についてのカルタ取り。
「あ!おんなじ問題!」(そうなんです。カルタから出題しています。)
なので、子どもたちも楽しく勉強できたようでした。

身近なところから、福祉に関心を持ってくれると嬉しいですね。

**たんぽぽ**



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。