FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


認知症普及啓発講演会のお知らせ

~あなたも認知症サポーターになりませんか?~
認知症普及啓発講演会を開催します

認知症は誰にでも起こりうる脳の病気で、85歳以上では4人に1人はその症状があると言われています。top_sec_01_bg.gif
しかし、周囲の理解と気遣いがあれば穏やかに暮らしていくことが可能です。

認知症とはどんな病気なのか、そして、地域や職場ではどのような支援をしていけばよいのか、一緒に学びませんか。そして、認知症の人と家族の応援者「認知症サポーター」になりませんか?

日  時 平成21年9月29日(火)  13:30~15:30
場  所 友和市民センター(視聴覚室)  廿日市市友田407-1 (℡74-0001)
講  師 広島西医療センター 認知機能疾患科医長 片山貞夫先生
受講料  無料

とてもわかりやすいお話なので、ぜひたくさんの皆さんの参加をお待ちしています。

  
   受講を希望される方は さいきせせらぎ園 (℡ 72-2703 fax 72-2705)





ln_sq_3.gif
認知症サポーター100万人キャラバン
 2004年12月、「痴呆」から「認知症」に呼称が変わりました。それを契機として、みんなで認知症の人とその家族を支え、誰もが暮らしやすい地域を作っていく運動「認知症を知り地域をつくる10カ年」のキャンペーンが始まりました。
 キャンペーンの一環である「認知症サポーター100万人キャラバン」では、認知症を理解し、認知症の人や家族を見守る、認知症サポーターを一人でも増やし、安心して暮らせる町づくりを市民の手で展開していきます。
 サポーターといっても特別なことをするわけではありません。サポーターとは認知症を理解した認知症の人への「応援者」です。
 広島県には21,320人がサポーター講座を受講しています。廿日市市には平成21年5月現在、540人が講座をうけ、サポーターになっています。
ln_sq_3.gif


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://hana0868.blog58.fc2.com/tb.php/56-1cf054ae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。